ピルの服用による脱毛症の危険性

ピルの服用による脱毛症の危険性

脱毛症,危険性

女性の場合は、健康な方でも女性ホルモンのバランスで脱毛症が起こる場合があります。

ホルモンバランスの急激な変化による脱毛症と言えば、産後の脱毛症を経験する女性も多いですよね。
産後の脱毛症の仕組みとしては、妊娠後期に急激に増えた女性ホルモン「エストロゲン」が産後に減少することが考えられます。
エストロゲンは、髪の毛の生成を促進してくれるホルモンなのです。
髪の毛が一気に抜け落ちるのも、産後2ヶ月から6ヶ月にかけてで一時的なものです。
さらに、妊娠後期に増えた髪の毛が抜け落ちる訳なので、産後は薄毛になる心配はあまりありません。
ところで、女性ホルモンのバランスと言うと、婦人科系の病気も考えられますよね。
病気の治療のために、ピルを使用してホルモンバランスを整えている方もいます。
病気で薄毛の症状が進行することも考えられるのですが、ピルの使用で一気に抜け毛が増えることも考えられます。
このように考えると、髪の毛にはいかにホルモンバランスを維持しておくことが大切なのかが分かりますよね。
また、産後の脱毛症にしても、婦人科系の病気による脱毛症にしても、時々男性型脱毛症に移行してしまうものもあるようです。
そこまで髪の毛にとって深刻に感じられなかった体調の変化が、まさか男性の脱毛症のようになってしまうとは、ほとんどの方が考えないでしょう。
ホルモンバランスが落ち着くまでは、ヘアカラーやパーマなどのお洒落は控えめにした方が良いでしょう。
どうしてもと言う場合には、美容室で頭皮や髪の毛への刺激の少ない薬剤を使用してもらいましょう。
根元に天然オイルを使用してヘアカラーをするだけでも、だいぶ頭皮へのダメージは少ないはずです。
もし「髪の毛が抜けたまま生えてこない。」と感じたら、早めに皮膚科にかかることをお勧めします。
その時には、もちろんのことですが、産後であること、ピルによる治療を行っていることなど今現在の自分の状況を皮膚科の医師に必ず伝えましょう。

 

つむじはげの育毛対策はこちら↓つむじはげの薄毛の原因は育毛剤で改善させよう!

つむじ育毛剤!こちらが決定版

知らないと損する育毛方法!

薄毛が気になりだすと、他のことに集中出来ないですね。


脱毛症,危険性

ここからが重要なポイントです。

知らないと損をする、おすすめの育毛方法をご紹介致します! 

育毛剤チャップアップで薄毛を改善させます。
チャップアップは今大人気の総合的に優れている育毛剤です。

脱毛症,危険性
厚生労働省が認めた安心で効果も期待です。チャップアップに100%無添加、無香料という点です!副作用の心配はありません。

悪い育毛剤には化学物質など使われているものがありますが、 このチャップアップは100%無添加で体も地肌も本当に安心です。

それにチャップアップはほかの育毛剤とは全く違います。 天然由来の育毛成分が配合されてます。

クリニックに通う場合、相当のお金がかかってしまうことに対して、チャップアップでの育毛方法なら値段が安い。

チャップアップ(CHAP UP)の使い方は、朝、夜一回ずつの使用。シャンプーのあとにつけて寝る。朝起きた時につける。これを繰り返すだけです。

あとサプリの併用で効果が更に上がります。

つむじの部分も劇的に変わります。安い買い物ではないですが今の状態を変えられます!


当サイト管理人の使用開始時
脱毛症,危険性

当サイト管理人の使用半年後
脱毛症,危険性

結果

自信を取り戻し、現在は以前よりも断然若く見えると言われます!


全額返金保証が付いている間に一度チャップアップを試してみよう!


↓↓続きはこちらをご覧ください。


(チャップアップ公式サイト)