欧米人よりもアジア人の方が薄毛

欧米人よりもアジア人の方が薄毛

欧米人よりもアジア人の方が薄毛

欧米人よりもアジア人の方が薄毛になりにくい髪質、体質だとしたら、日本人にとしてはかなり希望が持てそうですよね。

実は、株式会社アデランス「世界の成人男性薄毛率」調査では、調査を実施した21カ国のうちの13位までに欧米系、14位以下にアジア系の国がランクインしています。
欧米人とアジア人の髪質を比較すると、欧米人の方が若干髪の毛が細いようです。
欧米人の髪の太さが50ミクロン前後なのに対して、アジア人の髪の太さは70ミクロン前後だそうです。
育毛に良い髪質としては、「太くて丈夫な髪の毛」と言うのがよく言われますよね。
仮に太くて丈夫な髪の毛ばかりが生えていれば、少しくらい薄毛になっても目立ちませんよね。
髪の毛の表面積自体は多くなるので、地肌の色よりも髪の毛の色の方が全体的に多くなります。
それから、欧米人はアジア人に比べて、肥満人口も多いですよね。
欧米人が薄毛になりやすいことには、食生活も少なからず影響しているでしょう。
日本人である私たちでも、育毛対策をしようと思うと医師から食生活に関するアドバイスを受けることがありますよね。
欧米人の多い食生活と言えば、味の濃い料理、脂肪分の多い料理、高カロリー食、アルコールの過剰摂取などが挙げられます。
「ミネラルウォーターよりもビールの方が安いからビールばかり飲んでしまう。」
「1日に5食も食べる。」
「日本の倍も糖分を摂取する。」
欧米系には、こんな食生活を当たり前のように続けている国もあるようです。
「脂っこいもの、辛いものを食べた後はビール。」なんて言うのは、頭皮や髪の毛ばかりではなく健康にも悪い影響を与えそうですよね。
最近薄毛率の上昇している日本でも、食生活の欧米化が進んでいるのでリスクは高いですよね。

「髪の毛が太いから大丈夫。」と言う考え方もあるのですが、日本はアジアの中でもっとも薄毛率の高い国なので油断は出来ません。
欧米人に仲間入りするのも、時間の問題かも知れませんよ。

 

つむじはげの育毛対策はこちら↓つむじはげの薄毛の原因は育毛剤で改善させよう!

ikumouzai

知らないと損する育毛方法!

薄毛が気になりだすと、他のことに集中出来ないですね。


欧米人よりもアジア人の方が薄毛

ここからが重要なポイントです。

知らないと損をする、おすすめの育毛方法をご紹介致します! 

育毛剤チャップアップで薄毛を改善させます。
チャップアップは今大人気の総合的に優れている育毛剤です。

欧米人よりもアジア人の方が薄毛
厚生労働省が認めた安心で効果も期待です。チャップアップに100%無添加、無香料という点です!副作用の心配はありません。

悪い育毛剤には化学物質など使われているものがありますが、 このチャップアップは100%無添加で体も地肌も本当に安心です。

それにチャップアップはほかの育毛剤とは全く違います。 天然由来の育毛成分が配合されてます。

クリニックに通う場合、相当のお金がかかってしまうことに対して、チャップアップでの育毛方法なら値段が安い。

チャップアップ(CHAP UP)の使い方は、朝、夜一回ずつの使用。シャンプーのあとにつけて寝る。朝起きた時につける。これを繰り返すだけです。

あとサプリの併用で効果が更に上がります。

つむじの部分も劇的に変わります。安い買い物ではないですが今の状態を変えられます!


当サイト管理人の使用開始時
欧米人よりもアジア人の方が薄毛

当サイト管理人の使用半年後
欧米人よりもアジア人の方が薄毛

結果

自信を取り戻し、現在は以前よりも断然若く見えると言われます!


全額返金保証が付いている間に一度チャップアップを試してみよう!


↓↓続きはこちらをご覧ください。


(チャップアップ公式サイト)