推奨度C1に分類されるAGAの治療法

男性型脱毛症診療ガイドラインで推奨度C1

AGA,治療法

 

男性型脱毛症診療ガイドラインで推奨度C1に該当するものは、かなり多いようですね。
C1は「行うことを考慮しても良いが十分な根拠がない。」と言うものです。
C1には、一体どのような治療法があるのでしょうか。
塩化カルプロニウム外用、t−フラバノン外用、ケトコナゾール外用などの治療法があります。
根拠がないと言われると、「あまりその方法を実践しても意味がない。」なんて思う方もいるかも知れません。
でも、薄毛の症状にもその人の体質にもよるのでしょうが、推奨度C1の治療法を実践しても効果が実感できる方もいるようです。
なので、「行うことを考慮しても良い。」のであれば、少しの可能性に欠けて治療法を実践してみても良いかも知れませんね。
決して「行わないよう勧められる。」と言う訳ではないのですから。
まず、塩化カルプロニウム外用には、第一三共ヘルスケアのカロヤンがありますよね。
第2類医薬品、第3類医薬品などの分類されるものです。
具体的には、血行を促進したり、他の成分と一緒に配合することで頭皮の炎症やフケ、抜け毛などの頭皮トラブルを抑える効果が期待できると言われています。
それから、t−フラバノン外用には、髪の毛を太くする効果があると言われています。
化粧品メーカーの花王では、1日2回30週間t−フラバノンを配合したサンプルの塗布を行う実験も行われたようですね。
その結果、30週間後に髪の毛の太さが10%程度も太くなったことが確認できたようです。
ケトコナゾール外用には、真菌を殺菌する効果が期待できるようです。
主に過剰な皮脂分泌が原因で頭皮に雑菌が繁殖してしまう脂漏性皮膚炎による脱毛症では、ケトコナゾール外用を使用することがあるようです。

もちろん、全くデータも無いようなものだと、真剣に育毛対策をする上で使用するのには良くないでしょう。
でも、特に規模の大きい研究所での研究ではなく、育毛剤を作っているメーカーでも実証したデータがあれば、試しに使用してみるのも有りかも知れませんね。

 

つむじはげの育毛対策はこちら↓つむじはげの薄毛の原因は育毛剤で改善させよう!

つむじ育毛!こちらが決定版

知らないと損する育毛方法!

薄毛が気になりだすと、他のことに集中出来ないですね。


AGA,治療法

ここからが重要なポイントです。

知らないと損をする、おすすめの育毛方法をご紹介致します! 

育毛剤チャップアップで薄毛を改善させます。
チャップアップは今大人気の総合的に優れている育毛剤です。

AGA,治療法
厚生労働省が認めた安心で効果も期待です。チャップアップに100%無添加、無香料という点です!副作用の心配はありません。

悪い育毛剤には化学物質など使われているものがありますが、 このチャップアップは100%無添加で体も地肌も本当に安心です。

それにチャップアップはほかの育毛剤とは全く違います。 天然由来の育毛成分が配合されてます。

クリニックに通う場合、相当のお金がかかってしまうことに対して、チャップアップでの育毛方法なら値段が安い。

チャップアップ(CHAP UP)の使い方は、朝、夜一回ずつの使用。シャンプーのあとにつけて寝る。朝起きた時につける。これを繰り返すだけです。

あとサプリの併用で効果が更に上がります。

つむじの部分も劇的に変わります。安い買い物ではないですが今の状態を変えられます!


当サイト管理人の使用開始時
AGA,治療法

当サイト管理人の使用半年後
AGA,治療法

結果

自信を取り戻し、現在は以前よりも断然若く見えると言われます!


全額返金保証が付いている間に一度チャップアップを試してみよう!


↓↓続きはこちらをご覧ください。


(チャップアップ公式サイト)