発毛剤 違い

発毛剤と育毛剤の違い

発毛剤,違い

発毛剤は育毛剤と同じようなものとして考えている方は多いようですね。でも、本当に同じようなものであるならば、敢えて発毛剤、育毛剤と言葉を分ける必要はないですよね。つまり、発毛剤と育毛剤は、異なるものと言うことです。発毛剤は名前の通り発毛を促進するもの、育毛剤は育毛を促進するものです。とは言っても、発毛と育毛の違いが分かりにくいですよね。

 

まずは、発毛は、髪の毛の無い状態の毛穴から髪の毛を生やすことです。多くの発毛剤に髪の毛の生成に携わる毛母細胞の働きを活性化させる作用があり、休止期にある毛根から髪の毛を生やしてくれます。そもそも、脱毛症状が進んで薄毛になるのも、本来最後まで成長期を迎えるはずの髪の毛が成長期の途中で抜けてしまうからなのです。そして、成長期が短縮すると、ヘアサイクル全体に占める休止期の割合が増えるのです。なので、休止期の毛根から髪の毛が生えれば、全体に占める休止期の髪の毛はもっと減るはずです。

 

一方、育毛は今生えている髪の毛自体を強く丈夫にすることで、抜けにくいしっかりとした髪の毛に育てていくと言うものです。多くの育毛剤の効果として、フケやかゆみなどのトラブルを抑えて頭皮環境を整えたり、炎症や髪のダメージを軽減したりなどがあります。頭皮や髪の毛のトラブルのある状態では、当然健康的な髪の毛を育てるのは難しいですよね。育毛は発毛とは違って髪の毛を生やすものではないのですが、これはこれで大切な効果です。弱々しい髪の毛ばかりが生えていても、髪の毛はペッタンとして薄毛が目立ちますよね。一つ一つの髪の毛を太くすることで髪の毛の表面積だけでも増やすことが出来るので、その分見た目はフサフサに見えるはずです。いずれにしても、効果は数日の短期間では見られる早いものではありません。発毛剤を使用するのか育毛剤を使用するのか、自分の薄毛にはどちらの方が適しているのかを少しでも早めに判断してケアをスタートしましょう。

 

つむじはげの育毛対策はこちら↓つむじはげの薄毛の原因は育毛剤で改善させよう!

つむじ育毛剤!こちらが決定版

知らないと損する育毛方法!

薄毛が気になりだすと、他のことに集中出来ないですね。


発毛剤,違い

ここからが重要なポイントです。

知らないと損をする、おすすめの育毛方法をご紹介致します! 

育毛剤チャップアップで薄毛を改善させます。
チャップアップは今大人気の総合的に優れている育毛剤です。

発毛剤,違い
厚生労働省が認めた安心で効果も期待です。チャップアップに100%無添加、無香料という点です!副作用の心配はありません。

悪い育毛剤には化学物質など使われているものがありますが、 このチャップアップは100%無添加で体も地肌も本当に安心です。

それにチャップアップはほかの育毛剤とは全く違います。 天然由来の育毛成分が配合されてます。

クリニックに通う場合、相当のお金がかかってしまうことに対して、チャップアップでの育毛方法なら値段が安い。

チャップアップ(CHAP UP)の使い方は、朝、夜一回ずつの使用。シャンプーのあとにつけて寝る。朝起きた時につける。これを繰り返すだけです。

あとサプリの併用で効果が更に上がります。

つむじの部分も劇的に変わります。安い買い物ではないですが今の状態を変えられます!


当サイト管理人の使用開始時
発毛剤,違い

当サイト管理人の使用半年後
発毛剤,違い

結果

自信を取り戻し、現在は以前よりも断然若く見えると言われます!


全額返金保証が付いている間に一度チャップアップを試してみよう!


↓↓続きはこちらをご覧ください。


(チャップアップ公式サイト)