育毛とジェネリック医薬品

育毛にジェネリック医薬品は医者で処方してもらえる?

育毛,ジェネリック医薬品

厚生労働省で育毛効果が確かなものとされている育毛剤には、プロペシアやミノキシジルなどがあります。

特にプロペシアは脱毛症状に関係する男性ホルモンの働きを抑えることから、薄毛に悩んでいる多くの方が注目している医薬品の1つです。
男性ホルモンが原因の脱毛症と言えば、AGA(男性型脱毛症)の特徴であるM字はげやO字はげがありますよね。
ただ、プロペシアで育毛対策を実践しようと思うと、高額な費用が悩みどころですよね。
保険が適用されない自由診療で費用は全額自己負担で、月に8000円以上の費用がかかります。
「薄毛を改善するためであれば、これくらいの費用負担なら大丈夫!」なんて言う方もいますが、「月8000円以上の負担は大きすぎる。」と思う方も決して少なくはないはずです。
育毛剤による治療は3〜6ヶ月ほどで効果を実感できる方が多く、出来るだけ半年間は使用した方が良いと言われています。
長期間使用することを考えて、ジェネリック医薬品を考える方も多いです。
ところで、ジェネリック医薬品は、個人輸入で無ければ手に入らないのでしょうか。
いえ、そんなことはありません。
病院によるのかも知れませんが、「ジェネリック医薬品でお願いします。」と医師にお願いしてみるとジェネリック医薬品を処方してもらえることもあります。
ジェネリック医薬品を購入する場合でも、やはり専門家による医師の診断を受けて確かな医薬品を受け取るのがベストです。
医薬品は作用が大きいので、個人の判断で購入するのは危険です。
厚生労働省のホームページでも、個人輸入に関する注意が記載されていますよね。
このように国が注意を喚起すると言うことは、個人輸入で大きなトラブルが多発したと言うことなのでしょうね。
個人輸入だと安いもので正規品の10分の1くらいの費用で購入できるものもあるのですが、安い分安心を買うことは出来ません。
医師に処方してもらうジェネリック医薬品でも、正規品の半額くらいで購入できるので、適度に値切る程度が良いかも知れませんね。

 

つむじはげの育毛対策はこちら↓つむじはげの薄毛の原因は育毛剤で改善させよう!

つむじ育毛剤!こちらが決定版

知らないと損する育毛方法!

薄毛が気になりだすと、他のことに集中出来ないですね。


育毛,ジェネリック医薬品

ここからが重要なポイントです。

知らないと損をする、おすすめの育毛方法をご紹介致します! 

育毛剤チャップアップで薄毛を改善させます。
チャップアップは今大人気の総合的に優れている育毛剤です。

育毛,ジェネリック医薬品
厚生労働省が認めた安心で効果も期待です。チャップアップに100%無添加、無香料という点です!副作用の心配はありません。

悪い育毛剤には化学物質など使われているものがありますが、 このチャップアップは100%無添加で体も地肌も本当に安心です。

それにチャップアップはほかの育毛剤とは全く違います。 天然由来の育毛成分が配合されてます。

クリニックに通う場合、相当のお金がかかってしまうことに対して、チャップアップでの育毛方法なら値段が安い。

チャップアップ(CHAP UP)の使い方は、朝、夜一回ずつの使用。シャンプーのあとにつけて寝る。朝起きた時につける。これを繰り返すだけです。

あとサプリの併用で効果が更に上がります。

つむじの部分も劇的に変わります。安い買い物ではないですが今の状態を変えられます!


当サイト管理人の使用開始時
育毛,ジェネリック医薬品

当サイト管理人の使用半年後
育毛,ジェネリック医薬品

結果

自信を取り戻し、現在は以前よりも断然若く見えると言われます!


全額返金保証が付いている間に一度チャップアップを試してみよう!


↓↓続きはこちらをご覧ください。


(チャップアップ公式サイト)